完璧なバランスとフィネス、エレガンスを備え、長期熟成への傑出したポテンシャルを持つ、サン・ジュリアンの中でも特に優れたシャトー。

サン・ジュリアンに存在する3つのレオヴィル(バルトン、ラス・カーズ、ポワフェレ)のうち、他の2つに較べいまひとつ地味な印象がぬぐえなかったポワフェレですが、1990年代に入ってからはセラーの近代化、セカンド・ワインの導入、新樽使用率の引き上げ、著名なエノロジスト、ミシェル・ロランのコンサルトによって、他の2つと肩を並べられるようなクオリティに回復してきました。

シャトー・レオヴィル・ポワフェレ1979 シャトー・レオヴィル・ポワフェレ1979

容量  750ml.
生産国(地方)  フランス・ボルドー
ヴィンテージ  1979
ぶどう品種  カベルネ・ソーヴィニヨン65%
メルロー30%
カベルネ・フラン5%
タイプ  フルボディ
生産者 シャトー・レオヴィル・ポワフェレ

この商品のご購入はヤフーショップへ