マダム櫻子のワイン教室9月15日に北陸三国志ネット交流会で
マダム櫻子出張ワイン会を穴水で開催しました。

マダムの基本理念「良いワインは良いぶどうから」
ということで、ぶどう畑を見学後のワイン教室

参加者18名の皆さんと共に盛り上がりました

まずは能登ワインのぶどうが栽培されている畑を見学。

9月15日はまだまだ暑い日でした。各自お茶と日傘や帽子持参。
白ブドウの収穫はほぼ終わっていて山ソーヴィニヨンがこれからだそうです。

その後能登ワインの醸造場へ行きペルレ(ベビーワイン)を堪能しました。

暑いぶどう畑から能登ワイン醸造場へ到着したので、醸造場を見学する前にペルレをいただきました。
醸造場でしか味わうことが出来ないまだ発酵途中の赤ワインワインの「ペルレ」に皆さん感動!

ペルレを堪能した後は能登ワインの丸山さんの案内で醸造場を見学。土曜日で稼働していませんでしたが、
収穫したぶどうがワインになるまでの工程を説明していただきました。

ぶどう畑及び能登ワイン醸造場を見学した後は
体験宿泊施設「四季の丘」にて合宿型の勉強会
マダム櫻子のワイン教室を開催しました(^^)v

四季の丘は廃校となった小学校の校舎を利用したところ見るもの全てが懐かしく、仲間と共に厨房でワイン教室のおつまみをセッティング。ワイワイ言いながら楽しい(^^)v

ワイン、おつまみ、資料セッティングが完了した所でワン教室の始まり~ぶどうのことからワインの歴史から話し出します。

10本のワインをテイスティングしながら皆さんとても熱心に聴講していただきました。

マダム櫻子のワイン教室テイスティングワインはこちら

◎バロン ド ロートシルトNV
◎クラレンドル ブラン2010
◎シャトー・ラ・グロレ・ル・プラトー2008
◎クロ レオ 2008
◎シャトー・ダルマイヤック 2007
◎ラティロン NV
◎クロ デ リタニ ポムロール 2007
◎ザ ワインメーカーズコレクション キュヴェ 2005
◎ルーミュー ラコステ 2007