マダム櫻子のワイン教室
10月31日に開催されたマダム櫻子のワイン教室は

27名の皆さまと楽しませていただきました。

今回は

ボルドーワインセミナーをいたしました。

 

フランスボルドー地方はマダム櫻子の十八番
今日はまた違った切り口で話しだしました(^^)v

皆さんとっても熱心に聴講してくださっています。

今回は
バリューボルドーワイン
セカンドワイン
そして本物?ワインのセレクト

なかなか面白くて味わいのあるテイスティングでした。

5番目のカロン セギュール2004は参加者全員の方が口を揃えて「ウマイ!」と言っていました。

ここ数か月前よりテイスティングコメントを記入していただいています。
それぞれの好み、印象があるのですが、カロン セギュール2004は全員一致の◎だったのです。

本物を口に落としてみて経験する面白さ。
なかなか買えないワインも皆さんと一緒に味わうことができてワイン教室は最高だ!と参加者の方もおっしゃってくださりました。

また、バリューボルドーそしてセカンドワインも良かったです。
何と言ってもコスパを考えてしまいますからね。

手頃なお値段で品質の良いボルドーのワインは魅力的です。

最後の
デザートワインル・パン・サクリスト 2008とブルーチーズ&梨がこれまたピッタンコでございまして。

甘いワインが苦手な方もこういう食べ方だったらイケるかも(^^)v
逆にブルーチーズが苦手な方は甘いワインとだったらイケるかも(^^)v

とまあ〆はハッピーエンドということで!

皆さん楽しんでいただけたようで本当に良かったです(*^_^*)

マダム櫻子のワイン教室テイスティングワインはこちら

◎シャトー・ボーモン レ ピエリエール 2011
◎シャトー・モーカン 2003
◎ラ クロズリード カマンサック 2007
◎マルキ ド カロン 2007
◎カロン・セギュール 2004
◎ル・パン サクリスト 2008