春を告げるパート2 梅・鶯・新酒

こんにちは~
西田酒店スタッフおけいです。

春を告げるものに楽しんでいます(笑)
ご近所に綺麗な梅の花が咲きました。
いつもはこの時期満開なんですが
今年は遅いかな。

梅

鶯が鳴いているのを聞きました。
まだ上手でなくって
「ホーホケッホケッ・・・」と思わず
ずっこけちゃいそうな(笑)

で、昨晩はサヨリと新酒いただきました。
令和4年2月に仕込んだお酒です。

白藤酒造「純米吟醸無濾過生原酒」

白藤酒造「純米吟醸無濾過生原酒」

白藤酒造さんの
「純米吟醸無濾過生原酒」
ここのお酒はまったりとしててとても
美味しいです。
利き酒師のマダム櫻子は
「昔のお大尽様が甘露~甘露と手をたたいて
愛でたお酒ってこういうのかなと思わせる
ほどの旨酒。少しトロミを帯びて一口の
充実感が素晴らしい。
うまみとしっかりとした酸味の二本柱で
楽しませてくれます。
それでもすっきりとした飲み口を追求する
方には氷を入れてロックでお飲みあそばせ。
さすればこのお酒の表情がとんでもなく
変わります。面白いんだよねぇ~」
とのこと。

凄いコメント(^-^;色んな吞み方があるんだ。
これが能登のお酒かな。
このお酒先月三年ものを飲んだ時も感動したな。
白藤酒造 純米吟醸無濾過生原酒三年もの
もちろんサヨリのお刺身とぴったり。

白藤酒造「純米吟醸無濾過生原酒」

白藤酒造「純米吟醸無濾過生原酒」

山芋のすりおろしたのと、ふかし入りの
湯豆腐も一緒にいただきました。
写メはないけれどホタルイカもいただき
個人的にはこちらの方がお酒に合ったかな。
能登のいしりを使ったお料理にも合うかも。

能登の食材には能登のお酒が合いますねぇ🎵

次の記事

初しぼり