ワインと地酒のセレクトショップ Nishida

世界のワイン、石川の地酒を中心に、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーマダム櫻子が自分の舌でセレクトしたお酒をご紹介します

カートを見る
初めての方へ  おすすめ  ワイン  日本酒  焼酎  おつまみ  お問い合わせ

 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
インフォメーション

 

 

 


聞いておもろい、飲んで楽しい、色んなものが
身につくワイン教室やっています。


七尾市内に住むお2人の女性からの依頼で、2006年6月にスタート
毎月1回、不定期に開催しています(マダム櫻子の都合(^^ゞ)
最初のメンバーは4名、9年目の現在メンバーは80名近くに増えました。

お勉強するための教室ではなく(知識の有無に関係なく)どなたでも楽しめる教室に
しています。
ワインに関する知識はもちろん、ワインの歴史、地理、そして人間観察にいたるまで、
その都度テーマを決めてのお話。マダムがオチを付ける(これが一番大事)

そして、テーマにそっての数種類のワインをティスティングし、お料理とのマリアージュを
楽しんでいます。気軽に作れる料理のレシピを紹介
(自称:全日本フランス風人参サラダ普及の会 会長(笑))

正しく聞いておもろい、飲んで楽しい、色んなものが身につくワイン教室です。
 

また、マダム櫻子は出張講師も承ります。
 
                    ☆お問い合わせは 電話:0767-52-0258 もしくは、お問合せ画面まで



6月のワイン教室 : 近代日本のワイン醸造の夜明け

 ワイン教室


6月のワイン教室のテーマは「近代日本のワイン醸造の夜明け」

日本のワインの礎を築いてくださった方の話は同じ日本人として誇りに思い涙が出そうでした! 

ティスティングしたワイン】
ショーンレーバーブルームライン甲州2006/のとわいん マスカット・ベーリーA2012/岩の原 マスカット・ベーリーA2010 /シャトー・メルシャン甲州きいろ香2007 /キュヴェキャホリン クロ・レオ2010 /クロ・レオ2010/ 全6本

 
教室の様子はこちら



5月のワイン教室 : Espana PartU

 ワイン教室


5月のワイン教室は、スペインワインPartU

1回の教室では語り尽くせず、2回にわたって開催いたしました。


世界で一番面白い産地を言われる訳がよくわかりました。

ティスティングしたワイン】
ティオペペパロミノ フィノNV/アラレオン ソロ2006/レキリブリスタ2009 /ダーマ ビンテージナヴァラン エクストラ ブリュット2009 /アルバ デ ブレトン1995 /アモンティリャードヴィエッシモ ソレラNV/ 全6本

 
教室の様子はこちら
テイスティングの様子はこちら



4月のワイン教室 : スペインワインのイバラの道

 4月のワイン教室


4月のワイン教室は<イスパニアからエスパーニャへ>スペインワインのイバラの道でした。

今世界で一番面白い産地が<スペイン>と言うことで、話題のスペインの歴史・地理・地形・気候を学びテイスティングしました。

ティスティングしたワイン】
フランセスク リカルト ブリュット メトード トラディショナルNV/クロット アラーダ ブランコNV/セキオット2011 グラン セルド2010 ジャン・レオン ヴィーニャ ラ スカラ 2011カベルネ・ソーヴィニヨン グラン・レゼルバ スターレーン2007 全6本

 
教室の様子はこちら



2月のワイン教室 : シラー・シラーズって知っとる?

 ワイン教室


2月のワイン教室は、シラー・シラーズって知っとる?オーストラリアのワインです。

オーストラリアの地理、歴史を学び、シラーズ(オーストラリアで成功したぶどう品種)のティスティングをしました。

本場フランスのシラーと比較テイスティングしてみると・・・

ティスティングしたワイン】
シャンドン ブリュット ロゼ NVプランタジェネット オムラ シラーズ 2010グリーンストン シラーズ ヒースコート 2009アラン・パレ サンジョセフ 730ニュイ 2009プランタジェネット リースリング 2010ハイバンク クナワラ 2008 全6本

 
教室の様子はこちら


1月のワイン教室 : 進化し続けるチリワイン

 ワイン教室


1月のワイン教室は、進化し続けるチリワイン

知っているようで知らないチリワイン。

チリは理想的な環境であり、今後も更なる上級ワインへと
変貌し続けているとのこと。

恐るべしチリワインです!  

ティスティングしたワイン】
パイパー・エドシックモンテス アルファ シャルドネ 2010カリテラ トリビュート 2009モンテス アルファ カルメネール 2010ミランテュ 2006 モンテス アルファ エム 2009 全6本

 
教室の様子はこちら



11月のワイン教室 : ボルドーワイン2005年の優れものの ワインたちのその後

 ワイン教室

11月のワイン教室は、ボルドーワイン2005年の優れものの ワインたちのその後の始まり

4年前にも2005年のワインをテイスティングをしております。

あの頃力強くたくましく、熟成というには未だまだだったワインたちの今は・・・

マダムのセラーに熟成されておりました2005年のボルドーワインたちはどうなっているでしょうか(^^)v

ティスティングしたワイン】
シャトー クラレンドル ブラン 2010シャトー クラレンドル ルージュ 2005シャトー フーガマルドロー2005シャトー ピポー 2005ドメーヌ ドゥ バロナーク リムー 2005全5本

 
教室の様子はこちら

 

10月のワイン教室 : ボルドーワインセミナー

 ボルドーワインセミナー


10月のワイン教室はボルドーワインセミナー

バリューボルドーワイン
セカンドワイン
そして本物?ワインのセレクト

なかなか面白くて味わいのあるテイスティングでした。

ティスティングしたワイン】
シャートーボーモン レ ピエリエール2011 シャトー モーカン2003ラクロズリード カマンサック2007マルキ ド カロン2007カロン セギュール2004ル・パン・サクリスト2008全6本

 
教室の様子はこちら
教室の様子はこちら



9月のワイン教室 : 秋の夜長をおうち食で

 


なかなかテーマが決まらなかった9月のワイン教室

朝晩急に涼しくなったので思い切っておうちゴハンとワインを合わせてみようということに決定!

意外な食材が白ワインとピッタンコで皆さんビックリ・・・

9月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ヴィレ・クレッセ2008 / オスピス ド ボーヌ プイィ フュッセ1997/ 岩の原マスカット・ベーリーA 2008/ サンタムール2007/ 信州桔梗ヶ原 メルロー1995/ ピュール?/ 全6本

 
教室の様子はこちら



8月のワイン教室 : ニュージーランドワイン“ヌーヴォーからプロヴィダンスまで”

 プロヴィダンス


あの桑田真澄氏をとりこにしちゃったワインで有名なプロヴィダンス。

マダムは『神に導かれた奇跡のワイン』とか『世界を魅了する幻のワイン』を何としてでも飲みたくなって入手致しました。

2万円近いワインを2種類テイスティング!すごかったですヨォ〜


月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ヴィラマリア ソーヴィニョン・ブラン マルボーロ2008 ヌーヴォー ピノ・ノワール ホークス・ベイ2012ヴィラマリア レゼルヴ カベルネ・ソーヴィニヨン&メルローホークス・ベイ2007プロヴィダンス プライベートリザーブ2003プロヴィダンス プライベートリザーブ2007 全5本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら



6月のワイン教室 : ロワールワインセミナー

 




「初夏を愉しむロワール河流域のワイン」

軽快で爽快なロワールワインされどその歴史は重く・・・


6月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ミュスカデ エクスプレッションドルトネス2009レ ヴィユー クロ2008サンセール2010/トゥレーヌ ルージュ レ コ オ2009レ パンセ ド パリュ2009メネトゥーサロンレ・ルナルディエール2009モンルイ シュール ロワール レ チュフォ全7本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら




5月のワイン教室 : イタリアワイン紀行Part2

 



難しいイタリアのワイン法、ワイン造りから見たイタリアの歴史を、面白おかしく話したあと、イタリアワインのティスティング。

シャンパンキラーと呼ばれるスプマンテを皮切に、トスカーナ地方のワインの比較テイスティングは奥深いものでした。

5月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
フレスコバルディ ブリュット ミレジマート2007/モンテッス2009バッルーア2008/ザブ グリッロ2011/レ・マッキオーレ2009マッキオーレ1998/ラ ジェルラ1997全8本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら




4月のワイン教室 : イタリアワイン紀行Part1<北部編>

 



「初夏に向けてイタリアワインを飲みましょう」

イタリアワインの奥の深さを学びました


月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
フランチャコルタ・キュヴェ・ブリュットNV ベラヴィスタジャイロ ヴィーノ デル ラーゴ ビアンコアルミジェロ リゼルバ 2007/カナヤ セレツィオーネ2006 ヴィッラ アンナベルタアマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 1997全7本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら




3月のワイン教室 : Chマルゴーを取り巻くユニークなワインたち

 


シャトー・マルゴーといえば5大シャトーでなかなか手がでないワイン。

シャトー・マルゴーのセカンドワインやマルゴーを取り巻くユニークなワインをテイスティングしながら、シャトー・マルゴーについて深く学びました。


3月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
Z(ゼド)2008
ドメーヌ ド リル マルゴー2006シャトー・ド・ゼラン2004/ボルドー ド ジネステ2004/パビヨン ルージュ ドュ シャトー マルゴー1995/他全6本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら


 

1月のワイン教室 : 偉大なる年2005年特集

 


新春ワイン教室は、偉大なる2005年特集でした。

新人さんもいらしたので、基礎編「良いワインは良いぶどうから」のお話。

そして本日のテーマ2005年についてとヴィンテージの良さはワインに何を与えるかを学んだ上で、お楽しみのテイスティング・・・

1月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
クレマン ド ブルゴーニュ ブリュットオーレリアン ヴエルデ2005シャトー クープ ローズ グラナクサ マルサネ2005/サンセール2005/マルキ ダーレム べケール2005/ドメーヌ・ド・バロナーク2005/レゼルヴ ムートン カデ ソーテルヌ /他全7本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら




10月のワイン教室 : バリューボルドーワインセミナー

 バリューボルドーワインセミナー


10月のワイン教室は、バリューボルドーワインセミナーを開催しました。

今回は、12本のワインを自分自身でティスティングしてコメントを一言ずつ書くことに。

わかっているのはワイン名とヴィンテージ、使われているぶどう品種のみ。
参加者の皆さんが、それぞれ感じたことを思うままに書き入れたところ大変盛り上がりました(^^)v

10月のセミナーのレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
シャトーブレジュ・ブラン2009
シャトー・シッフルメルル2010ラティロン・クレマン・ド・ボルドーシャトー・モンテジール・ガザン2007/ムートンカデ・ルージュ2009シャトーシャンブレ・フィジャック2008シャトー・クロノー全12本

 
教室の様子1はこちら

マダム櫻子厳選バリューボルドーはコチラ


9月のワイン教室 : ワインの重い、軽いってどういうこと?

 


9月のワイン教室は、
「ワインの重い、軽いってどういうこと?」というテーマでした。

参加者の皆さん、マダムもへぇ〜ビックリってことが・・・

ワインの奥の深さがよくわかりました。

9月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
レザマン・ドゥ・シャトー・モンペラブラン2008
アマーノ・ビアンコ2010エスクード・ロホ2009ケランヌ1999/ドメーヌ・ダンデゾン・ローヌ ヴィラージュ2006/バロン ナサニエル2008ニュートン・クラレット2008全7本

 
教室の様子1はこちら

教室の様子2はこちら 




8月のワイン教室 : 夏期の特別講座〜ワインの基礎編Part2〜

 マダム櫻子のワイン教室

8月24日に開催されたワイン教室は、基礎編PART2をしました。

今回のテーマは、「ワインの流れを楽しむ」

ワインの流れの基本は色々とありますが、必ずしも定石通りではありませぬ。

複数本のワインを存分に味わい、楽しむには・・・

8月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
クリスチャン エチエンヌ ブリュット トラディションNV
ルイ・ジャド マコン ヴィラージュプリムール2010シャトー ダルマイヤック バロン フィリピーヌ ドゥ ロートシルト2007ドゥニドゥブルデュー シャトー ドワジィ ダエーヌ2005他全6本

 
セミナーの様子はこちら
 




7月のワイン教室 : 夏期の特別講座〜ワインの基礎編Part1〜

 ワイン教室の様子


7月20日に開催されたワイン教室は、毎回新しい方が少しずつ増えてきたこともありワイン教室の基礎編をすることにしました。

今回はワインのティスティングの仕方〜注ぎ方の実践なんぞもやってみました・・・

7月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ・シュールリー 2008ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス2008ペルル・フィーヌ・デュ・コワン メトード・トラディショネル ブリュットバッチオ ディヴィーノ 2003他全7本

 
セミナーの様子はこちら
 




6月のワイン教室 : 太陽のワイン・コート・デュ・ローヌセミナー

 


ローヌ地方は、フランスワインの生産量の第二位。

北部と南部に分けられ、各々にテロワールの違いから個性が異なります。

イメージカラーは赤。常に太陽とバカンス・地中海をイメージさせます。

6月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ケランヌ1999
・グランゾム 2008ラ・グラン・ウルス2007ドメーヌ サラダン ペル・エル・ブラン2009アランパレ420ニュイ2006他全8本

 
セミナーの様子はこちら
 


5月のワイン教室 : 巷〈ソムリエ〉の間で流行りのABCってナニ?


 

ABCとは
Anything But Chardonnay(エニシィング、バット シャルドネ)
もしくは
Anything But Cabernet Sauvignon (エニシィング バット カベルネ・ソーヴィニヨン)のABCなり
世界中であふれかえっているシャルドネと、カベルネ・ソーヴィニヨン以外のワインを!!希望する!! といったところでしょうか・・・

5月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
エスクード ロホ シャルドネ2008
ウルフ ブラス ゴールド ラベル2006フランクボンヴィル ミレジメ ブラン ド ブランカベルネ バイ エニーラ2009カーヴ ド タン レルミタージュ カンベル ド ロッシュ2005エルミタージュ他全7本

 
セミナーの様子はこちら
 




1月のワイン教室 : BIO(ビオ)ワインって何?

 ビオワイン教室


近代の化学力の向上、それに伴って起きてきた環境破壊。

自然にも人にも優しく安全で次の時代へも、安心、安全を手渡すために登場したのが有機栽培ぶどうを使用したビオワイン。

今月はビオワインをテイスティングしました。

1月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ・シュールリー 2008・グランゾム 2008シャトー ラ グロレ 2005ノワット コート ド プロバンス 2005ラ ガランス 風 2009 白ドメーヌ シャンタル レスキュール ポマール1998他全8本

 
セミナーの様子はこちら
 




12月のワイン教室 : 南北両アメリカ大陸の今<アメリカ編>

 ロバート・モンダヴィ


今年最後のワイン教室です。

台頭著しいUSAのワイン。

カリフォルニアワインの父・ロバート・モンダヴィの生涯

父よあなたは強かった・・・

12月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ロバート・モンダヴィ プライベートセレクション カベルネ・ソーヴィニヨン 2008ロバート・モンダヴィ プラーベートセレクション ソーヴィニヨン・ブラン 2009オテロ2006
他全6本

 
第一部の詳細はコチラ
  第二部の詳細はコチラ
 



10月のワイン教室 : ボルドーワインセミナー

 10月のワイン教室


コス・デストゥネルから紐解くボルドー近代史と、

ボルドーに魅せられた日本人「篠原麗雄」と彼のワイン



10月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ヴィーニュ・ヴェルト ブランヴィーニュ・ヴェルト ルージュゼド2007シャトー・スミス・オー・ラフィット赤 1998スミス・オー・ラフィット白1998コス デストゥルネル1997クロ・レオ2007/全7本

 
第一部の詳細はコチラ
  第二部の詳細はコチラ
 

 

9月のワイン教室IN金沢 : 全ては、一組の夫婦から始まった

 マダム櫻子のワイン教室IN金沢

9月のワイン教室は、金沢で初開催!

市川海老蔵・麻央さんの結婚披露宴に使用されたバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドのワインの全てをたのしみつつチーズとマダム手作りの七尾のごっつぉで(料理は無理ィ!!)
 

ヨーロッパの近代史を影で支えた一組の夫婦の出発点からひもとく、ロスチャイルド家の壮大な物語をダイジェスト版で知りましょう。

9月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
バロン ド ロートシルトNVカラバス ルージュ 2007カラバス シャルドネ 2008バロン ナサニエル2007ドメーヌ ド バロナーク 2006バロンヌ ポーリーン 2003
全6本

 
セミナーの様子はコチラ
 



8月のワイン教室:ボジョレーワインセミナー

 ボジョレーワインとおうちごはん


8月のワイン教室は、フランスボジョレー地方のセミナーを開催しました。

ヌーヴォーだけではなく、世界中で愛飲されているボジョレー・ワイン。
このワインが広まっていった物語をご紹介します。

そして、ボジョレーとお家ごはんの驚くほどのマリアージュを楽しんでみましょう。

8月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
モメサン サンタムール 3テロワ 2007モメサン モルゴン コート・ド・ピ 2006ルイ・ジャドー シャトー ド ジャック グラン クロ デ ロイズ ブラン 2007ルイ・ジャドー ムーラ ナ ヴァン シャトーデ ジャック 2007/他
全7本

 
セミナーの様子はコチラ
 


7月のワイン教室:アルザスワインセミナー


7月のワイン教室は、フランスアルザス地方のセミナーを開催しました。

アルザス地方の、地理、歴史を学び、アルザスは、奇跡のぶどう畑であることがわかりました。

何が奇跡?

7月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
ドメーヌ リーフレ クレマン ダルザス ロゼドメーヌ マルクテンペ ローズソヴァージュ 2007ドメーヌ マルクテンペ ピノ ブラン ツェレンベルク 2006ドメーヌ マルクテンペ リースリング ビュルグレーベン 2003ドメーヌ マルクテンペ ゲヴァルツトラミネール グラン・クリュ マルブール 2002 他全6本

  第一部の詳細はコチラ
  第二部の詳細はコチラ


6月のワイン教室:南北両アメリカ大陸の今<チリ編>


今のチリの現況の話を学ぶことによって、10年前、20年前のチリワインの一般的な認識のワイン文化を覆すような事実が起きていることがよくわかりました。

チリに起きたこの変化は、世界中のニューワールドワイン全てに当てはまると思います。

チリワインは、Pureでストレート、且つおおらかでした。

6月のワイン教室のレジメはコチラから

ティスティングしたワイン】
マンソデ ヴェラスコ ミゲール トーレス2004エスクード ロホ 2008シャルドネ エスクード ロホ 2008
エプ 2008    
ほか全7本

  第一部の詳細はコチラ
  第二部の詳細はコチラ

 

5月のワイン教室:ボルドーワインの奇数年、偶数年を検証

ドメーヌ ラ ドラ 

「ボルドーの奇数年と偶数年、2003、2005、2007、2009年の評価が高い こと!
では、2002,2004,2006のワインは実際どうなのよ!を検証」

と、面白いテーマでした。

検証にあたって マダムは、
同一シャトーでの「たて」での比較がベストではありますが、なかなか難しいので、産地・地区のみを限定しました。

 【ティスティングしたワイン】
ドメーヌ ラ ドラ 2005
シャトー サント コロンブ2004
シャトー デギーユ2007 ほか全8本

  第一部の詳細はコチラ
  第二部の詳細はコチラ


 

4月のワイン教室:あわ・アワ・泡と一口に申しますが・・・

4月のワイン教室

 泡もの、つまりスパークリングワインとシャンパンを4本ティスティング

泡モノのワインは、食前酒として、もしくは赤ワインが続いたときにスッキリとさせたいときなどと、せいぜい1本。

飲み比べるなんぞしたことがなかったので、こりゃ〜楽しみでした。

お料理とのマリアージュでは、これまたびっくり(*_*)することが・・・

【ティスティングしたワイン】
ロジャーグラート カヴァ ブリュット ロゼクレマン ド ブルゴーニュ ブリュットブルーノ・パイヤール ブリュット プルミエ・キュヴェ
ほか全4本

  詳細はコチラ
 


 

3月のワイン教室:新着ワインと棚卸しで見つけたお宝ワイン

3月のワイン教室

今回マダムは、テーマが決まらず悩んでいましたが、毎年3月にしている棚卸し作業で、色々と訳ありワインやら、お宝ワインやらを、セラーから発見していくうちにコレだ!と決めました。

完全に持ち出しですが、マダムは3月はこれからもコレでいくと、太っ腹でございまし た。

まあそれはそれは美味しかったこと・・・
皆さま完飲でございました。

【ティスティングしたワイン】
シャンド ン グリーンポイント ブリュット
シャ トー クラレンドル 2004ほか全5本

  詳細はコチラ
 

 


過去のワイン教室の記事はコチラから
 

ワイン教室でティスティングしたおすすめのワイン

 

写真 商品名 売価(税込) 注文
バロン ド ロートシルト NV
バロン ド ロートシルト NV

各国のロスチャイルド家の晩餐会・イベント等に一族の誇りと結束を表すシンボルとして誕生させたシャンパーニュ。お祝いの席、晴れ舞台にピッタリ。

7,128円
数量:
カラバス シャルドネ 2008
カラバス シャルドネ 2008

カラバスは昔話、「長靴をはいた猫」に登場するカラバス侯爵に由来(ラベルの人物がカラバスその人)
2,700円
数量:
カラバス ルージュ 2007
カラバス ルージュ 2007

カラバスは昔話、「長靴をはいた猫」に登場するカラバス侯爵に由来(ラベルの人物がカラバスその人)
2,700円
数量:
バロン ナサニエル 2011
バロン ナサニエル 2011

樫の木樽熟成の重厚かつエレガントなワイン。
フランスらしい気品、上品さが特徴。

5,346円
数量:
バロンヌ ポーリーン 2003
バロンヌ ポーリーン 2003

ポーリーヌはバロン・フィリップの妻、現オーナーフィリピーヌの母。
6,804円
数量:
シャトー・サント・コロンブ 2006
シャトー・サント・コロンブ 2006

ラベルのハートの中の鳩がとてもチャーミング!
2,700円
数量:
シャトー デギーユ 2007
シャトー デギーユ 2007

ドメーヌ・ド・ラの生産者ステファン・ドゥルノンクール氏を、醸造責任者に迎え、ボルドーで最も刺激的な産地となったコート・ド・カスティヨンの、更なる魅力を表現しているこのワイン。

3,291円
数量:
ドメーヌ ドゥ ラ 2005
ドメーヌ ドゥ ラ 2005

むせ返るようなオリエンタルなティストのハーヴの香り
こわく的で、とてもセクシーなワイン。

12,343円
数量:
クレマン ド ブルゴーニュ ブリュット 2005
クレマン ド ブルゴーニュ ブリュット 2005

オーガニック・ビオデナミののぶどうのみで造る希少な正統派ビンテージクレマン
4,104円
数量:
ロジャーグラート・カヴァ・ブリュット・ロゼ
ロジャーグラート・カヴァ・ブリュット・ロゼ

あの芸能人格付けチェックのTV番組で10万円の高級ロゼシャンパンと飲み比べ、5人の芸能人の内、3人がロジャー・グラートを選んでしまったというワインです。
2,484円
数量:
ブルーノ パイヤール ブリュット プルミエ キュヴェ NV
ブルーノ パイヤール ブリュット プルミエ キュヴェ NV

エレガントでみずみずしく、伝統的シャンパンの魅力が黄金色の気泡と共に広がります。
6,000円
数量:
シャトー クラレンドル ルージュ 2011
シャトー クラレンドル ルージュ 2011

ボルドーのグラーブ地区、ペサックレオニャン村のグラン・ヴァン シャトーオーブリオンのサードラベルになります。
3,240円
数量:
シャンドン グリーンポイント ブリュット
シャンドン グリーンポイント ブリュット

シャルドネとピノ・ノワールを同じ交配で、シャンパン製法=ビン内二次発酵ドンペリと同じ作りです。
2,484円
数量: