ワインと地酒のセレクトショップ Nishida

世界のワイン、石川の地酒を中心に、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーマダム櫻子が自分の舌でセレクトしたお酒をご紹介します

カートを見る
初めての方へ  おすすめ  ワイン  日本酒  焼酎  おつまみ  お問い合わせ

 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
インフォメーション
キーワード    価格範囲 円〜

シャトー デ ゼラン 2007


日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー / フランス食品振興会認定コンセイエ/
日本酒サービス研究会認定利き酒師  マダム櫻子のコメント


シャトーマルゴーを知り尽くしている、グランジュル家の4代目エリックが造りだした。
シャトーマルゴーのニュアンスをそこかしこに感じさせるグレードの高いワインです。


Ch.マルゴーの北西にあり、Ch.マルゴーの畑のお隣で、Chマルゴーの畑とは道幅わずか6歩。

Ch.ド・ゼランの近くにはCh.マルゴーの他、デュフォールヴィヴァン、イッサン、マルキ・ダーレム、フェリエール、と名だたるCh.群があり、恵まれた立地。

<写真は2004年のものです>


シャトー デ ゼラン 2004 シャトー デ ゼラン 2004


オーナーは親子3代、70年間Ch.マルゴーのセラー・マスターを務めてきたグランジュル家の4代目、エリック・グランジュル。

曽祖父、祖父から彼の父へと受けつがれたChマルゴーの技術と経験が、エリックに引き継がれ2000年が初ヴィンテージ。

2000年以降は毎年天候に恵まれ、いずれの年も抜群の出来でCh.マルゴーを彷彿させるテイストがあります。


その一つがタンニン。

タンニンはとても多く濃厚ですが、タンニンのキメがなめらかなためバランスが良いのでとてもシルキー。

きれいに仕上がったワインというよりも上り坂途中の若々しさが感じられ、抜栓後、翌日の味わいの方を好ましく思われるかも。

とにかく妖艶な香りです。うふふ(笑)


2012.3.21 マダム櫻子のワイン教室でティスティングしました。

シャトー デ ゼラン 2004


色は、青紫

香りは、お野菜を切った時の香り。フレッシュ。緑っぽい野菜
花と言うよりは葉っぱ。杉林(山の香り)総会で、メントール。

お味は、タンニンは強いけれどきめ細やか
スワリングして時間が経つと更に良くなってくる。

明日飲んでもうるわしく、より柔らかになる。

カベルネ・ソーヴィニヨンの個性が強烈に出ている。


シャトー デ ゼラン 2004



<インポーター 蓮見ワインさんのコメント>

親子3代にわたり、シャトー・マルゴーのセラー・マスターを勤めたグランジュル家の70年に及ぶ、技術と経験が、余すことなく注がれた逸品。

シャトー・デ・ゼラン




親子3代にわたり、シャトー・マルゴーを手がけてきた(彼のお父さんまで3代連続で)グランジュル家の4代目エリックの作品。シャトー・マルゴーのセラー・マスター達の70年に及ぶ、技術と経験が、余すことなく注がれた逸品。

4代目エリックの父親、祖父、曽祖父は、代々シャトー・マルゴーのセラー・マスターとして活躍していました。

エリックはその後を継がず、彼の父親とともにゼランを設立。

マルゴー村らしく、繊細で上品なワインを造ります。

シルキーで丸いタンニンが特徴で、非常に濃縮感のある、全体として酒体の大きいワイン。

きめこまやかさ、果実味の凝縮感、まろやかさなどなど1級品の資質をそなえたワインです。

彼はいつも畑にいる。
物静かですが、時折みせる眼光のするどさも彼の性格をよくあらわしていると思います。

出来上がったワインは、とにかく素晴らしいです。マルゴーの畑まで、歩いて6歩。当然といえば当然ですが、まわりはそうそうたるシャトーの畑に囲まれた立地です。

ワイン造りのいたるところに、シャトー・マルゴーを彷彿とさせるエッセンスが、ちりばめられます。


容量  750ml.
生産国(地方)  フランス・ボルドー
ヴィンテージ  2007
ぶどう品種  カベルネソーヴィニヨン70%
 メルロー25%
 プティヴェルド 5%
タイプ  フルボディ
生産者  シャトー・デ・ゼラン


 

商品番号 70130
商品名 シャトー デ ゼラン 2007
販売価格 6,171円
生産地 フランス ボルドー
配送タイプ クール便
在庫数

数量:

表記共にすべてのワインのヴィンテージに関しましては、表記のものが
なくなり次第次年度入荷のものに代わりますことをご承知置きください

お酒、ワインのギフトのご相談

西田酒店営業時間

ギフト