ワインと地酒のセレクトショップ Nishida

世界のワイン、石川の地酒を中心に、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーマダム櫻子が自分の舌でセレクトしたお酒をご紹介します

カートを見る
初めての方へ  おすすめ  ワイン  日本酒  焼酎  おつまみ  お問い合わせ

 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
インフォメーション
キーワード    価格範囲 円〜
ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2013

ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2013


日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー / フランス食品振興会認定コンセイエ/
日本酒サービス研究会認定利き酒師  マダム櫻子のコメント

砂地でも、小石でも、粘土質でもない、岩盤にしっかり根をはってミネラル豊かな
骨太のワインに仕上がってます。

ドルトネスとは、畑の岩盤を指し、ぶどうの樹の根が硬い岩の間に中に食い込み、
そこからミネラル分を吸収。ワインに複雑味と旨み・深味をもたらしています。

品種はミュスカデル。

テロワールの違いってすごいもんです。

ミュスカデのイメージをはるかに越えております。

<写真は2009年のものです>

ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2009 ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2009


2012.6.25 マダム櫻子のロワールワインセミナーでティスティングしました。

ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2009


ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2009 


確かにミュスカデ!

キリリと爽快な飲み口ではありますが、とっても深味があってコクがあって
のどごしスルスルのミュスカデだけでは終わらない旨さがあるのです。

これこそテロワールの違い。
岩盤に食い込み実をつけるぶどうのたくましさであります。

パワフルでした。一言‘うまい’

容量  750ml.
生産国(地方)  フランス
ヴィンテージ  2013
ぶどう品種  ミュスカデ100%
タイプ  辛口
生産者  ギ ボサール ドメーヌ ド レキュ


 

お客様の声

ロワールワインセミナーに参加されたMTさん

フランスナント地区の白ワイン。原料の葡萄はミュスカデ100%。
さわやかで初夏にぴったり。後味がすぅーっとひいてそのあとにわずかに残る
旨みが奥深さを感じる白ワインだった。



インポーター木下インターナショナルさんのコメント






ギィ・ボサール氏
 ギィ・ボサール氏
ギィ・ボサールはクラスマン2004年で「ビオディナミの象徴的な存在」と表現されます。彼は1972年からオーガニックによる葡萄栽培を開始、1992年からビオディナミに転換。
ニコラ・ジョリーやマルク・アンジェリーなどと共にロワールのビオディナミを牽引してきました。土地のミネラルをワインに表現したい、そしてもっとピュア なワインを生み出したい、そして環境にも配慮したいという彼の思いがビオディナミという手法を取らせたのです。ギィ・ボサールとの出会いは2003年の 11月にシャンパーニュのジャック・セロスを訪れた時、アンセルム・セロスが「凄いミュスカデの生産者がいる。
彼のミュスカデはミュスカデの常識を遥かに超えたワインだ。」の一言から始まります。2004年11月にドメーヌ ド・レキュを訪問。
太い眉、大きな手、全身からみなぎるエネルギー、そしてワイン造りへの情熱に打たれました。
この腕で土を耕し、土壌の成分が透けて見える仕上がりの、正にビオディナミの手本となる味わいのワインを生み出しています。
ビオディナミで耕作された土 ビオディナミで耕作された土(右の写真の右側)は緑色を帯び森の下草の香がする。
 
耕作は馬を使う。 農薬耕作は馬を使う。トラクターによる土中の微生物への影響を軽減。を使う隣人の畑の土(左側)は無臭で砂のような土。
土壌名称がそのままワインの名前に グネス、ドルトネス、グラニト3つの異なった土壌名称がそのままワインの名前になった。
ミュスカデ セーブル・エ・メーヌの自社葡萄園 ミュスカデ セーブル・エ・メーヌの自社葡萄園(20.5ha)平均樹齢は29年

地区

ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ
平均年間生産量 10,000ケース(12本入り)
自社葡萄園 20.5ha(ミュスカデ:15ha、グロ・プラン:2ha、シャルドネ:1.5ha、カベルネ・フラン&ソーヴィニヨン:2ha)
耕作方法

ビオディナミ、馬を使った耕作

葡萄品種 ミュスカデ(ムロン・ド・ブルゴーニュ)、
フォール・ブランシュ、シャルドネ、カベルネ・フラン、
カベルネ・ソーヴィニヨン
平均樹齢 29年
葡萄の仕立て グィヨ-サンプル
密植度 7,000本/ha
収穫量 平均5,500リットル/ha
(ミュスカデは4,500-5,000リットル/ha)
収穫方法 100%手摘み
圧搾機 3,000リットルの空圧式(ペニュマティック)圧搾機
搾汁率 135kgから100リットル
発酵槽 地下のコンクリートタンク(表面をガラス樹脂加工)
発酵期間 12日〜15日間
発酵温度 20℃
使用酵母 100%天然酵母
マロラクティック発酵 行わない
熟成樽 地下のコンクリートタンク(表面をガラス樹脂加工)
熟成期間 9ヶ月間
その他 SO2は総量で最大60mgまで


ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス
Muscadet Sevre & Maine Expression d'Orthogneiss
▼AOC
ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ
▼葡萄品種
ミュスカデ 100%
▼葡萄栽培
ビオディナミ
▼収穫方法
手摘み
▼醸造・熟成
ド ルトネスは30cm程の表土の下にオルトグネス(正片麻岩)の地層を持つ葡萄畑で栽培された葡萄を使ったワイン。ビオディナミを実施することにより健全な 土壌に根を張った葡萄は、地中のミネラルを吸い上げ土壌の味わいをワインに表現することができる。

これこそがテロワールを名乗れるワイン。醸造・醗酵は通 常のミュスカデと同様。
▼味わい
柑橘系の果実を想像させる豊かな果実味に、キレ味の良い酸味が印象的。

地中深く根を張り吸いたっぷりと吸い上げたミネラル感がただの果実味豊かなワインに終わらせない、ミュスカデの枠を超えた素晴らしい白ワイン。
▼受賞歴/認証団体など
★ECOCERT及びBIODYVIN認定


 

商品番号 73512
商品名 ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ エクスプレッション ドルトネス 2013
販売価格 3,079円
生産地 フランス ロワール
配送タイプ クール便
在庫数

数量:

 

表記共にすべてのワインのヴィンテージに関しましては、表記のものが
なくなり次第次年度入荷のものに代わりますことをご承知置きください

お酒、ワインのギフトのご相談

西田酒店営業時間

ギフト